スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
JOC 講評
JOCの講評を聞きました。

前評判(?)だと
「いいことばかり書いてあって今後どうしたらいいか書いてないのよね~」
とか
「ほめほめだったよ~」
とかだったので
そっか、今回のアドバイザーの先生は褒めタイプだと
勝手に思い込んでいました。

しかし、せんのJOCの講評は
残念なことが書いてありました


場面展開のつなぎ部分、もう少し工夫が欲しい
  (あ~確かに、5秒でつくった箇所だった)
リズムの出し入れでとまどるのが残念
  (そうかな~、でもミスした訳じゃないし、あれ以上は
  せんには無理っぽいぞ~)

あっ、一点、褒めてありましたよ。

洗練された音だと。
でも音作りは先生なんだよね
先生、洗練された音をありがとう~~~~~~(くすん)

せんはJOC大好きなんだけど
もしや向いてない??

残念。
ま、楽しかったからいいけどさ。


スポンサーサイト
【2010/02/10 08:38 】
コンクール【JOC】 | コメント(4) | トラックバック(0)
2010 JOC、おわったぞ~!
2010年最初のイベント
(ジュニア)(オリジナル)(コンクール) は、無事に終わりました~。

前日の夕方、突如高熱を出して 焦りましたが
なんとか復活!

平凡に演奏し、平凡に終了しました。
せんに失礼かな??)
ま、これもいい経験。

来週はYPF、
3月はグレード、PTNAの課題曲発表と続きます。
一年を通じて音楽イベントでアタフタしている感じ。

ジュニア専門コースも今春で終了するし、
そろそろいろいろと考えなきゃね手書き風シリーズ星


【2010/01/25 12:34 】
コンクール【JOC】 | コメント(2) | トラックバック(0)
JOCまであとわずか!!
JOC(ジュニアオリジナルコンサート)は気がつけば今週末 無言、汗
実は気づいていませんでした。
一月は何かと忙しいですから(←言い訳)
一月下旬は私の中ではず~~~っと先だったんです。
でも・・・気づけば今週末だそうです。

緊迫感がないからかな~
JOC歴4年という慣れなのか・・・
全く「どうしよ~~~~~」とか「楽しみ~~~~~」とか
ドキドキワクワク感があまりない。
服も普段着に近いし・・・・
せんだってあまり弾かないし・・・
先生も至って平常だし・・・

今回の曲、先生の“魔法の手”があんまり入っていないので
曲としては平凡だし、演奏もそう難しくない。
本来、子どもが作る曲なのでまぁこんなもんなんだろうけど
昨年、一昨年のように
「曲」としてまとまってない気がする。

作り方も
モチーフを適当に作ってつなげてくりかえして続けて・・・
で適当なところで終わりにした。
だから

ぜんっぜん 素敵じゃないんです!!

去年、一昨年の曲、素敵だったんだけどな・・・(ぽつり)
今年の曲は グルレで弾く 音楽ひろば を長くしただけ・・・・みたいな感じです。
ただ すげ~ドラマがあるんだけどね。

火曜サスペンスが途中ではじまる・・・・
魔物がでてくる・・・・

みたいな感じ。

ま、せんが作った曲、これも財産ですね。
願わくば 来年は 考えて 作って欲しいもんです。

【2010/01/20 12:32 】
コンクール【JOC】 | コメント(5) | トラックバック(0)
JOC、あれっ???
せんの楽器店のJOCは1月後半にあります。
弾き込む時間を差し引くと
12月中には作っておかないといけません。
で、もっかせんはJOC作成中です。
今朝、私が起きるとせん
ラージAからラージBへのつなぎの部分「できたよ~」と
聞かせてくれました。
そのつなぎ部分だけど

どっかで聞いたことのあるフレーズ

だったら皆さんどうされますか?
しかも超有名曲(ずいぶん昔のミリオンセラー曲)の冒頭2小節なの。
多分、せんは聞いたことのない曲だから ぱくり ではなく
偶然の一致なんだろうけど
(ナツメロやCMで聞いたかも・・・わかんないなぁ
でもせんはTV試聴する時間が殆どない子なんだよね)

思わず、私、そのフレーズを歌詞付で歌っちゃいました。
するとせん
「すご~いえぇ お母さんステキ~~~~Brilliant
と大絶賛。
せんは私が即興で曲を作ったとでも思ったんでしょうね汗

あ~、どうするべきかなぁ。。。
せんには「昔、流行った曲なんだよ、一緒はまずいでしょ」とは言ったんだけどね。
作り直させるべきなのかな??
【2009/11/23 15:46 】
コンクール【JOC】 | コメント(7) | トラックバック(0)
JOCの講評&評価
JOCが終わり最初の個人レッスンの日、講評を聞かせていただきました。







でも、単なる感想で、あれ?って感じでした。
こうした方がいいとかそういうことは全くなしでした。
そんな講評もあるんだね。


で、担当講師は
せんちゃんは緊張しないよね」とにっこり。
「そうですか?珍しく緊張していてステージ上で
手の汗を服でゴシゴシ拭いてたのを見て思わず笑ってしまったんですよ。」
というと
「でも演奏はクラスで一番普段通りに弾けてたよ」と
褒めて(?)頂きました。

ま、演奏は上々だったようで・・・・(ほんと?)
【2009/02/02 21:42 】
コンクール【JOC】 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。