スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
JEF練習中、あっという間に練習終わり。。。
JEF曲、5秒すら弾けないせん
日曜日に練習してました。
で、いつの間にか遊んでる。

不審に思った えん、やんわりと「できたの?」と聞いてみた。
せん
「うん、1枚目は右手+左手+足を遅いテンポで合わせれるし
それ以降も 右手のみ 左手+足 右手+足で弾けるよ
全部あわせちゃいけないって言われたからそれ以外はできる。」
と余裕。
一応、演奏を聞いてみた。
できているようなできていないような。。。。。
テンポを落としているせいか、かなり印象が違う。
せんはごまかすのがとても上手な子で
 その点に関しては先生のお墨付きです。
 少々のことでは怯みません、適当に弾ききります。
 ピアノでもエレでも・・・)

間違っていると思うんだけど
せんは「できている」と言い張る。
恥ずかしながらえんは判断がつかない。
エレのレッスン中、
 「ずれたよ」 という先生のお言葉に
 「どこが?」 と内心思ったり
 「今のでOK」 という先生のお言葉に
 「????」 と思うこともよくある。
ピアノと違ってリズムはなるし、アフタータッチや音色の数なんかで
聞き取れないことが多いダメ母。
そこにつけこんでいるのか
「できた」と自信満々。
そのうち「完璧」とまで言い出した。
いや、それは絶対にない 絵文字名を入力してください
あきらかなミスタッチも何個かあったし。
あれで完璧と言える(言い張る)せんはある意味スゴイ。
自信満々、幸せな子です。。。
よかったね、音楽知識のあるお母さんじゃなくて。
自信満々でいられるのは次のレッスンまでだよ、
先生、どうかあのへんに伸びた鼻っぱしらをヘシ折ってください。
スポンサーサイト
【2009/04/13 11:36 】
コンクールetc・・・【エレ】 | コメント(9) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。